大人の健康生活ガイド:30代の健康 大人の健康生活ガイド:40代の健康 大人の健康生活ガイド:50代の健康 大人の健康生活ガイド:60代の健康 大人の健康生活ガイド:70代の健康

背筋力チェック「四這い手足上げテスト」

今回は、背筋力をチェックする「四這い手足上げテスト」の紹介です。

現代人の宿命と言われる腰痛も背筋(と腹筋)の弱化が要因となっています。歳とともに背中が丸まってくる円背も同様で、背筋を鍛えることにより予防や改善することができます。

直立二足歩行の私たち人間にとって、背筋はまさにバックボードとして前に崩れ落ちないように体幹部を裏側から支えるとともに、腰をコルセットのように保護、固定する重要な役割をになっているわけです。

背筋を鍛える方法としては、仰向けに寝て、膝を90度に立て、お尻を床から持ち上げる、「ヒップリフト」がありますが、10 - 20回程行うと良いでしょう。また、立ったままで行う方法としては、背中を反らすような姿勢で、背筋を緊張させた状態を10秒程保つ程度のトレーニングでも有効です。

後ろ姿、背中で人を率いるとか、背中が物語る、背中が泣いているなど、姿勢も含め、「背」という部位は、微妙な存在のあり様を物語る、根本的重要部位であるといえましょう。

背筋力チェック「四這い手足上げテスト」


  1. 床に両手両膝をついて、四つん這いの姿勢をとります

  2. 右腕と左脚を背中の高さまで上げて10秒間保ちます

  3. 次に上げる手足を逆対角側に換えて同様に背中の高さまで上げ、10秒間保ちます

  4. (1から3)を1回と数えて、何回続けてできるかを測定します

※腰を痛めないように、無理をしない程度に行いましょう。また、既に腰痛の方は行わないようにしましょう

判定評価 ※男女共通評価
 
5(大変良い)…15回以上
4(まあまあ良い)…11-14回
3(標準)…7-10回
2(やや低い)…3-6回
1(非常に低い)…2回以下

詳しくは【日本健康運動研究所】へ


(2009/08/07)
(wa)
10月8日は、糖をはかる日
大人の健康生活ガイド facebook
更新情報配信中!
あなたの年代の“平均余命”
知っていますか??
お住まいの地域の「健康リスク」
“死因別死亡率”
病気別ガイド - 原因・症状・対策 -
あなたの脳は大丈夫?

第11回 読み書き「難読漢字・花偏」

難読漢字の読みに挑戦する問題です。何故そのような漢字になったのか調べてみるのも脳の活性化につながります。(2013/2/20)

 続きはこちら