大人の健康生活ガイド:30代の健康 大人の健康生活ガイド:40代の健康 大人の健康生活ガイド:50代の健康 大人の健康生活ガイド:60代の健康 大人の健康生活ガイド:70代の健康

脚筋瞬発力チェック「立ち幅跳びテスト」

今回は、脚筋瞬発力をチェックする「立ち幅跳びテスト」の紹介です。

生涯を通じての健康は、「健脚」であればこそと言っても過言ではないでしょう。厳密に言うと、脚筋力に加え、神経と筋の協調性、平衡性、柔軟性などの体力要素も関わってきます。毎日の生活の運動は、「脚」に支えられているのです。

若い頃は身軽に全身を跳躍させることができた脚も、あまり運動をしない生活が長く続くと瞬発力などほとんど必要とされず、かなり低下していることが多いと思われます。ましてやそこに肥満による体重の重さが加わると、もう脚がかわいそうといったところでしょうか。

いつまでも、昔のように颯爽と水たまりを飛び越えられる「脚」、そして適正体重を維持していたいものです。

脚筋を高めるポイントは、ジャンプ系の運動を日常に無理なく取り入れることです。例えば階段を昇る時など、飛ぶように身軽に階段を駆け上ってみるなどです。


脚筋瞬発力チェック「立ち幅跳びテスト」


  1. 床に適当な長さのテープを張り、踏み切り線とします

  2. 両足を軽く開いて、つま先が踏み切り線の前端に揃うように立ちます

  3. 適度に両手を振ったり、膝を曲げたりして、両足で同時に踏み切って前方へ跳びます

  4. 着地点から最も踏み切り線に近い位置と、踏み切り前の両足の中央の位置(踏み切り線の前端)とを結ぶ直線の距離(cm)を計測します。cm未満は切り捨てます

  5. 2回実施してよい方を記録します

※床の状態、履物、靴下など滑らない場所で、十分ウォーミングアップをして、肉離れなどのケガをしないよう注意して行いましょう!

判定評価 ※男女とも、40代の判定評価
 
【男性】
5(大変良い)…226cm以上
4(まあまあ良い)…216-225cm
3(標準)…206-215cm
2(やや低い)…196-205cm
1(非常に低い)…195cm以下
 
 
【女性】
5(大変良い)…176cm以上
4(まあまあ良い)…166-175cm
3(標準)…156-165cm
2(やや低い)…146-155cm
1(非常に低い)…145cm以下

詳しくは【日本健康運動研究所】へ


(2009/07/08)
(wa)
10月8日は、糖をはかる日
大人の健康生活ガイド facebook
更新情報配信中!
あなたの年代の“平均余命”
知っていますか??
お住まいの地域の「健康リスク」
“死因別死亡率”
病気別ガイド - 原因・症状・対策 -
あなたの脳は大丈夫?

第11回 読み書き「難読漢字・花偏」

難読漢字の読みに挑戦する問題です。何故そのような漢字になったのか調べてみるのも脳の活性化につながります。(2013/2/20)

 続きはこちら