大人の健康生活ガイド:30代の健康 大人の健康生活ガイド:40代の健康 大人の健康生活ガイド:50代の健康 大人の健康生活ガイド:60代の健康 大人の健康生活ガイド:70代の健康

第5回 目が覚めたらすぐ布団からでる

伊丹さん
伊丹さん
昔は、二度寝が人生で一番幸せな時間だと思っていました。でも、二度寝のあとは気持ちよく起きられないので、今は目が覚めたらすぐ布団から出て目一杯伸びをしています。
Dr.千晶
Dr.千晶
二度寝をやめたのは良いことですね。それでは、肩、腰、膝のためにもうひと工夫してみましょう。
伊丹さん
伊丹さん
もうひと工夫?
Dr.千晶
Dr.千晶
朝目が覚めたらすぐに布団から出るのではなく、布団の中で軽くからだを動かすようにしてみましょう。
伊丹さん
伊丹さん
布団の中でいいんですか?
Dr.千晶
Dr.千晶
朝一番は、筋肉や関節もまだ目覚めていません。いきなり動かすと、硬くなっている筋肉や関節が驚いてしまいます。
伊丹さん
伊丹さん
それじゃあ、どんなふうに動かせばいいんですか?
Dr.千晶
Dr.千晶
布団の中で手足をブラブラさせたり、肘や膝を曲げ伸ばしたりする程度で構いません。朝、伸びをするのは悪いことではないので、布団の中で筋肉や関節を起こしてからやるようにしましょう。
伊丹さん
伊丹さん
伸びをする前に準備運動をするんですね。
Dr.千晶
Dr.千晶
また、起きるときは一度横向きになって腕で上半身を支えれば、腰への負担も減ります。膝が悪い人は、畳で寝るよりベッドのほうが楽に寝起きできますよ。
(2008/08/01)
常に「わかりやすく」がモットーの、医学博士・健康科学アドバイザー。競泳のバタフライで、全国大会優勝という経歴を持つ。 55歳。50過ぎからからだのあちこちが痛み出した、ちょっと太目のサラリーマン。仕事も趣味もインドア派。現在、奥さんと2人暮らし。

10月8日は、糖をはかる日
大人の健康生活ガイド facebook
更新情報配信中!
あなたの年代の“平均余命”
知っていますか??
お住まいの地域の「健康リスク」
“死因別死亡率”
病気別ガイド - 原因・症状・対策 -
あなたの脳は大丈夫?

第11回 読み書き「難読漢字・花偏」

難読漢字の読みに挑戦する問題です。何故そのような漢字になったのか調べてみるのも脳の活性化につながります。(2013/2/20)

 続きはこちら